「第3回 大阪医用画像情報システム研究会」のご案内 

日 時  平成27年6月6日(土) 14:00〜18:15 (13:30受付開始)
場 所  JCHO大阪病院附属看護専門学校(旧大阪厚生年金看護専門学校) 視聴覚教室
参加費  1,000円
プログラム
(すべて敬称略)
テーマ:仮想化技術と医用画像
           総合司会 JCHO 大阪病院 魚澤 正克
開会の挨拶      大阪警察病院 山本 剛
T 技術講演 14:05〜14:50
座長:大阪大学 山本 勇一郎
  • ソフトウェア薬事に対応するためにユーザやメーカが準備すべきこと
    日本GE株式会社 大竹 正規
・・・◇ 休憩(10分)14:50〜15:00 ◇・・・

U 一般講演 15:00〜18:15
座長:大阪市立大学医学部附属病院 久住 謙一
   大阪成人病センター     川眞田 実
  • ガイドラインの解説 医用画像の圧縮について JCHO大阪病院 中川 陽平
  • 仮想化とは          神戸赤十字病院 小川 宗久
  • DICOMデータの画像圧縮をPACSの構造と画像管理(確定)の立場から考える
                   北野病院 高峯 景敏
  • 仮想化技術と医用画像について 兵庫県立大学大学院 横濱 則也

    質疑応答 18:00〜18:15

    閉会後、情報交換会を行います。(詳細は、別途ご案内いたします。)
主 催  大阪医用画像情報システム研究会 
共 催  日本医用画像情報専門技師会
後 援  日本医用画像情報専門技師共同認定育成機構
 日本医療情報学会関西支部
 関西医療情報処理懇談会(KMI)
 関西医療情報技師会(各団体へ申請中)
   医用画像情報専門技師ポイント(出席:申請中)
 医療情報技師ポイント(出席:申請中)
   大阪医用画像情報システム研究会(OMIIS)事務局 大阪警察病院 放射線技術科
                       Tel:06-6771-6051(代)
   ホームページ:http://osakamiis.kenkyuukai.jp/about/ 代表世話人 山本 剛